contents
 
jetiraser swingtopgun tankgun powertruck1000bar

 

WaterBulletMethod
イメージ

ワラテックの概況と今後の展望
平成6年、(株)ワラテックは低圧力噴射による外壁塗膜剥離方法「ウォーターブリット工法」を開発しました。 この工法は、既存塗膜などの除去及び地下処理における従来工法である、1.サンダー工法 2.超高圧水洗機工法 3.塗膜剥離剤工法 4.水洗い工法などの欠点(塗膜の不完全除去、作業事故の高い危険性、騒音の発生など)を技術的に克服するとともに、環境問題や産業公害の防止に十分配慮しつつ、高い施工品質とコストパフォーマンスを実現した画期的な工法として、一業種一社に認定される、国の特定新規事業実施円滑化臨時装置法に基づく通 産大臣認定を受けたものです。 ワラテックでは、この工法を用いた外壁塗膜剥離装置「Water Bullet Method」をトラックと一体化し、機動性のあるユニットとして製造販売を開始いたしました。

私どもは、今後ますます需要増加が見込まれる公的ならびに民間の建築物リフォーム市場はもとより、本工法の優れた特徴を応用した新しい分野、たとえば、造船所、精油所、化学工場などにおける施設、設備の洗浄、メンテナンスなど、きわめて将来性の高い有望市場への展開をもふまえながら、さらなる新技術の開発にも着手しております。
今後、ウォーターブリット工法の健全な発展と「Water Bullet Method」の所有者相互の協力を目的として「ウォーターブリット工法会」を設立し、これにより、今後の工事需要の増加に対応する組織母体ができていくものと確信しております。  

 ワラ・テック株式会社  施工・販売代理店募集
 http://www.waratec.co.jp
 [e-mail] info@waratec.co.jp  
 〒729-5122 広島県庄原市東城町久代5363-1
 [Tel] 08477-2-5051   [Fax] 08477-2-5052

認定書

<<Entrance>><< Home >>
| ウォーターブリットの特徴  | 製品案内 | Powertruck1000bar | 作業例 | 必要性・優位 性 | 会社概要 | お問い合せ|